スマトラトラ

スマトラトラ すまとらとら

動物の動画

  • 歩きまわる動画 あるきまわるどうが

    スマトラトラが歩き回る動画
  • うろうろする動画 うろうろするどうが

    スマトラトラがうろうろする動画

プロフィール

スマトラトラの情報 すまとらとらのじょうほう

大きさ おおきさ

オス220~270cm、メス200~230cm

生息地 せいそくち

インドネシアのスマトラ島

体重 たいじゅう

オス100~150kg、メス75~110kg

食べ物 たべもの

シカ・イノシシ・サル・ウサギ・トリなどや、サカナやこんちゅうも食べます。

特徴 とくちょう

からだのいろは、きいろみがかったおうどいろです。しまもようは、ほかのトラとくらべるとおおく、はばがくろくてひろいのがとくちょうです。かたからうしろに2本ずつのたばになっています。

木の上でねそべるスマトラトラ

およぎも木のぼりもとくいだよ!

スマトラトラはトラの中で1ばん小さいトラです。インドネシアのスマトラとうのねったいの林にすんでいます。ネコとおなじネコかですが、水をきらわずにおよぎがじょうずです。ときどき木のぼりもします。

木の上からじっとエモノをまっていたり、てんきのいい日にはおひるねなんかもしたりします。

さいきんではかずがへっているので、ほごかつどうがおこなわれています。

えものをねらうスマトラトラ

森の中にすんでるよ!

スマトラトラはインドネシアのスマトラとうのねったいちほうの森や林のなかにすんでいます。
そこで大きななわばりをつくってで1とうで生かつしています。

なぜ森の中でせいかつしているかというと、トラのもようとかんけいしています。トラのオレンジ色はくらいところでみると茶色に見えるので土や草のかげにかくれ、木の上にいるときにはたいようのひかりや木のかげにかくれてエモノをねらっているからです。

運動中のスマトラトラ

おにくいがいも食べてます!

やせいのトラはおもにシカやイノシシなどのおにくがだいすきです。ほかにもサカナやこんちゅう、くだものなども食べることがあります。

つかまえたエモノはじぶんのすみかにかくして食べたり、大きなエモノをつかまえたときには何日にもわけて食べたりします。
1日に10~20kmもエモノをさがしまわり、1日に15kgも食べます。
どうぶつえんのトラはウマやトリ、ウサギなどのおにくをちゅうしんに食べています。

鋭い目つきで眺めるスマトラトラ

今も見られるトラのしゅるい

せかいじゅうのトラには9しゅるいもいます。
スマトラトラいがいには、
ベンガルトラ(インドトラ):インドやネパールに多くせいそくしています。木のぼりはあまりしませんが、およぎがとくいです。
シベリアトラ(アムールトラ):ロシアやちゅうごくのアムール川のまわりにせいそくしています。たおれた木の下やいわあななどにすをつくります。
アモイトラ(かなんトラ):ちゅうごくのかなんちほうでせいそくしていたと言われています。
インドシナトラ:インドシナ半島にせいそくしています。ほかのトラにくらべると少し小さいのと、しましまのかずが多いのがとくちょうです。
マレートラ:マレー半島にせいそくしています。インドシナトラにちかいしゅるいとかんがえられています。  

気持ちよさそうに寝そべるスマトラトラ

ぜつめつしてしまったトラ

ざんねんながら、今ではぜつめつしてしまったトラのなかまたちです。
バリトラ:トラの中では小さく、バリ島にせいそくしていましたが、今ではぜつめつしてしまったと言われています。
カスピトラ:ヨーロッパトラともよばれ、アジアやカスピ海のちかくでせいそくしていましたが、今ではぜつめつしてしまったと言われています。
ジャワトラ:ジャワ島にせいそくしていましたが、今ではぜつめつしてしまったと言われています。

にんげんが毛がわをとったり、くすりのざいりょうとしてほかくしたり、どうろこうじなどでどんどんとすむばしょがなくなってしまったのがげんいんです。

どこにいるの?

すまとらとらのいるところ スマトラトラのいるところ

スマトラトラ
動物園の地図
拡大してみる
トップへ戻る