ケープペンギン

ケープペンギン けーぷぺんぎん

口コミはこちら

動物の動画

  • 泳ぐ動画 およぐどうが

    ケープペンギンが泳ぐ動画
  • 遊んでいる動画 あそんでいるどうが

    ケープペンギンが遊んでいる動画
  • 水に飛び込む動画 みずにとびこむどうが

    ケープペンギンが水に飛び込む動画
  • 歩いている動画 あるいているどうが

    ケープペンギンが歩いている動画

プロフィール

ケープペンギンの情報 けーぷぺんぎんのじょうほう

大きさ おおきさ

およそ50~70cm

生息地 せいそくち

アフリカの南の海沿い

体重 たいじゅう

およそ4~5kg

食べ物 たべもの

カタクチイワシ、イカやタコ。動物園ではアジなどの魚を食べています。

特徴 とくちょう

学名:Spheniscus demersus(スフェニスカス デメルスス)
分類:ペンギン目 ペンギン科 フンボルト属
英語ではアフリカペンギンとも呼ばれています。ケープペンギンはナミビアや南アフリカ共和国など、アフリカ南部の沿岸などに暮らしているので、ペンギンをイメージする寒い南極や氷山とは違う場所で暮らしています。

口コミ情報

口コミ投稿

2017/08/31

すーいすーい

みけっちさんの口コミ 

  • かわいい
    5.0
  • かっこいい
    3.0
  • きれい
    5.0
  • 写真映えする
    5.0
  • また会いたい
    5.0

沢山のペンギンたちがいて、たくさんの人でにぎわっていました。 ペンギンは群れがあるのかわかりませんが、何頭かづつ一緒に行動しているようで...

続きを読む

チコさんの口コミ 

  • かわいい
    5.0
  • かっこいい
    3.0
  • きれい
    3.0
  • 写真映えする
    5.0
  • また会いたい
    5.0

ペンギン大好きな子ども達。西園側にあるので遠いですが、必ず会いに行きます。この日はとても暑かったので、スイスイ泳ぐペンギンたちを見て、涼...

続きを読む

ほしりんごさんの口コミ 

  • かわいい
    5.0
  • かっこいい
    4.0
  • きれい
    4.0
  • 写真映えする
    5.0
  • また会いたい
    5.0

1匹だけでもかわいいですが、たくさんいるとかわいさ倍増でした。 マイペースな印象でしたが、一部のペンギンたちは立ち止まって、じーっとこち...

続きを読む

口コミ一覧を見る

仲間たちとプールに飛び込む寸前のケープペンギン

覚えてくれるとうれしいな!

ケープペンギンの寿命は野生だと10~25年と言われています。しかしケープペンギンの暮らすアフリカ南端部ではタンカーなどが行き来するので、重油などの流出事故で、海が汚れて生息数がだんだん減ってきています。
そして生活している場所のそばでは、魚などを人間がたくさん捕るので、どんどん生活しにくい環境になってきています。ケープペンギンも絶滅危惧種になっています。

ペタペタ歩きのケープペンギン

ペタペタ歩きにも理由があるよ!

なんであんなに可愛らしくペタペタ歩いているのかな?
ちゃんと理由があります。実は体力を温存しながら長い距離を歩けるようにしているそうです。
ケープペンギンやフンボルトペンギンは雪や氷のない暖かいところに住んでいるけれども、他のペンギンは雪国で暮らしています。そこで、転んでしまわないように足の裏をしっかりと地面につけて小さな歩幅でペタペタ歩いているそうです。

じっと周りを見つめるケープペンギン

そっくりな仲間もいるよ!

ケープペンギンはフンボルトペンギン属のペンギンです。身体は50~70㎝ほど、体重も4~5㎏、身体つきもフンボルトペンギンに似ています。
胸にある黒い帯もフンボルトペンギンと同じ1本なので、フンボルトペンギンと見分けがつかないことがあります。
ケープペンギンの胸はほとんどがまっ白で、おでこの白い部分もケープペンギンのほうが広いという特徴があります。

寄り添うケープペンギン

小さい石も食べちゃう!

野生のペンギンはごはんを食べる時に小さな石もいっしょに食べてしまいます。この飲み込んでしまった石のおかげで、おなかの中の食べものがすりつぶされるようです。
石は他にも使い道があります。
おなかの石をおもりにして深く潜れるような役割もあります。あと、オスのペンギンはごはんを探しに行った時や、お散歩の帰りに石を頑張って運んできてすみかを作ります。
重たい石をペタペタ歩きながら運んでいるオスペンギンの姿はとっても男らしいのです!

みんな仲良しケープペンギン

赤ちゃんが産まれるまで!

普段はお父さんペンギンがエサを探しに行きます。でもお母さんペンギンが卵を産むと、今度はお母さんペンギンがエサを探しに行きます。
では、その間の卵はどうするかというと、お父さんペンギンが足の間で大事に大事に温めます。
その間、お父さんペンギンはエサを食べません。
ペンギンはじぶんの子どもの鳴き声をしっかりと覚えていて、他のペンギンと間違えないそうです。

集団行動するケープペンギン

みんななかよし!

ペンギンってみんな近くで寄り添ってますよね。お散歩の時にもエサを捕まえに行く時にも集団行動です。
その理由は2つあります。
1つ目は、エサを捕まえに行く時に連携プレーで上手にエサをつかまえます。
2つ目は、危険を避けるためだそうです。先頭のペンギンが転んだり、穴に落ちたりした時に後ろのペンギン達が避けて別の安全な道を歩けるようにしてるそうです。
それに、他のペンギンの赤ちゃんが近くにいたら、みんなで一緒になって温めあって暮らしているそうです。

どこにいるの?

けーぷぺんぎんのいるところ ケープペンギンのいるところ

ケープペンギン
動物園の地図
拡大してみる
トップへ戻る