ユーラシアカワウソ

ユーラシアカワウソ ゆーらしあかわうそ

プロフィール

ユーラシアカワウソの情報 ゆーらしあかわうそのじょうほう

大きさ おおきさ

およそ55-75cm

生息地 せいそくち

ユーラシアたいりく、イギリス、インドネシア

体重 たいじゅう

およそ5-15kg

食べ物 たべもの

サカナ、りょうせいるい、トリ、小がたほにゅうるい、こん虫

特徴 とくちょう

川やみずうみ、ぬま、森林、草げんなどで生かつしています。いつもは1ぴきからすうとうでこうどうします。およぎが上手く、おもにみずべでくらします。さいきんはけがわをねらわれてしゅりょうされて、かずがげきげんしています。

水の中でおよぐユーラシアカワウソ

いろんなところにすんでるよ!

ユーラシアカワウソはユーラシア大りくやきたアフリカにすんでいます。川やみずうみなどのふきんのほか、へいげんや森林ちたいにもすんでいます。
ユーラシアカワウソは川やみずうみでカエル、カニ、水どりなどをたべています。ときどき、森林に入って小どうぶつなどもたべたりします。うみにいくこともあるので、なかまときょうりょくしてさかなをつかまえることもあります。水がすくないきせつは、山のいわあななどでやすむこともあります。

手を上手につかうユーラシアカワウソ

水かきをもってるんだ!

ユーラシアカワウソのおは、たいらでつやのあるぼう水せい(みずをいれない)のあるけがわでおおわれています。
4本の足には水かきがついています。そのためおよぎがとてもとくいです。水中でなんじかんもおよぎまわることができます。ユーラシアカワウソは、かりがおわったあとも、さかをすべりおりたりして、あそぶことも大すきです。しかしユーラシアカワウソのけがわをねらったかりで、かずがだんだんへっています。

どこにいるの?

ゆーらしあかわうそのいるところ ユーラシアカワウソのいるところ

ユーラシアカワウソ
動物園の地図
拡大してみる
トップへ戻る