ワオキツネザル

ワオキツネザル わおきつねざる

動物の動画

  • 仲良くしている動画 なかよくしているどうが

    ワオキツネザルが仲良くしている動画
  • 並んでいる動画 ならんでいるどうが

    ワオキツネザルが並んでいる動画
  • くっついている動画 くっついているどうが

    ワオキツネザルがくっついている動画
  • 遊んでいる動画 あそんでいるどうが

    ワオキツネザルが遊んでいる動画

プロフィール

ワオキツネザルの情報 わおきつねざるのじょうほう

大きさ おおきさ

およそ35~45cm

生息地 せいそくち

マダガスカルとうなんぶ

体重 たいじゅう

およそ2.3~3.5kg

食べ物 たべもの

くだものや木のはっぱ、こん虫や小どうぶつなど。

特徴 とくちょう

水をのむときには、イヌのようにベロでピチャピチャとなめるようにのみます。また、たいようにむかって、手足をひろげてにっこうよくをしたりします。このスタイルはたいおんをちょうせつするためおこなうので、とくにさむいきせつはよくおこなっています。

もっと高い木に飛び移ろうとしているワオキツネザル

たかいばしょでくらしているよ!

キツネザルのなかまは、マダガスカルとうと、そのまわりのしまにしかくらしていません。
またワオキツネザルはマダガスカルとうなんぶの、あまりふかくない森の中や林、かんそうしたばしょにすんでいます。ほかのキツネザルとくらべるとたかいばしょにすんでいます。
おひるにあつくなってくると、すずしいところにいどうしておひるねをします。

仲間と群れるワオキツネザル

あるくのだってとくいだよ!

ワオキツネザルは木の上でせいかつします。木の上ではかっぱつにうごきまわり、キツネザルのしゅるいの中では、ちじょうでせいかつするじかんが1ばんながいので、ちじょうにつよいせいしつがあります。
とおくにいどうするときは、ちじょうにおりていどうします。あるくときはながいしっぽを、たかく上げていどうします。あるくよりはとびはねるように、いどうします。2本足でぴょんぴょんとびはねていどうします。

何かを狙うワオキツネザル

なまえのゆらいはね!

ワオキツネザルの「ワオ」のゆらいは、しっぽの黒いわっかのもようからきています。漢字でかくと「輪尾」です。
英語でも「ring-tail(輪っかのしっぽ)」です。
「キツネザル」のゆらいは、きつねのようにとがったはなをしていることからなまえがつけられました。
しっぽのもようのちがいでなかまを見わけているそうです。

これから飛び移ろうとするワオキツネザル

いろいろななきごえを出すよ!

ネコっぽい見た目とおり「ミャー」ってなくんです。
ほかにも、
「クックック」とはなで音を出したり、
「ピャピャピャ」とちじょうのてきをいかくしたり、
「ギャオギャオ」と空のてきをいかくしたりします。
オスはゆうがたになると「ケホーン」とほえて、メスが「ギャッギャ」とこたえてくれます。

どこにいるの?

わおきつねざるのいるところ ワオキツネザルのいるところ

ワオキツネザル
動物園の地図
拡大してみる
トップへ戻る