シロテテナガザル

シロテテナガザル しろててながざる

動物の動画

  • 遊んでいる動画 あそんでいるどうが

    シロテテナガザルが遊んでいる動画
  • 食べている動画 たべているどうが

    シロテテナガザルが食べている動画

プロフィール

シロテテナガザルの情報 しろててながざるのじょうほう

大きさ おおきさ

およそ90cm

生息地 せいそくち

タイなんぶ、マレーはんとう、スマトラとう

体重 たいじゅう

およそ5-6kg

食べ物 たべもの

くだもの、はっぱ、め、こん虫など

特徴 とくちょう

からだはくろにちかいいろから、うすいいろまでいろいろです。くろいかおのまわりは、白いけがわっかのようにおおっています。手足の先も白いいろなので『シロテテナガザル』とよばれています。

木から木へ飛び移るシロテテナガザル

木から木へジャンプ!

シロテテナガザルは名前のとおり手首からさきが白いおサルさんです
ながいうがとくちょうで、ブラキエーション(うでわたり)とよばれる、うでをふりこのようにはずみをつけて、えだからえだにうつります。
ほとんどを木の上でせいかつをしていて、にくしょくどうぶつにおそわれることはあまりありませんが、きけんがせまると大きなさけび声でなかまにあいずを出します。

前足がながいシロテテナガザル

しゅるいがいっぱい!テナガザル!

テナガザルは前足がながいサルです。
なかまにはシロテテナガザル、クロテナガザル、ボウシテナガザル、フクロテナガザルなどたくさんのなかまがいます。
きょうつうしているのは、前足がながく、しっぽがないということです。
黒い色をしていたり、茶色をだったりと、こたいによってばらつきはさまざまあります。
オスもメスも大きさにほとんどちがいはなく、みわけるのがとってもむずかしいです。

木によりかかるシロテテナガザル

くだものちゅうしんのせいかつ!

やせいのテナガザルはくだものをちゅうしんに木のはっぱや、こん虫を食べています。
そのため、ほとんど木の上でせいかつしているのです。
どうぶつえんであげているバナナ、リンゴ、みかんなどのくだものはとってもあまいので、けんこうのためにさつまいもなどのやさいや、パン、ゆでたまごなどもあげています。

デュエット中のシロテテナガザル

テナガザルのデュエット!

にんげんのようにふくざつな音を出すことはできませんが、オスとメスでデュエットとよばれる音を組み合わせた「歌」を歌います。
メスがグレートコールとよばれる高い声で歌いだし、オスがコーダーとよばれる歌でへんじをしています。
このデュエットはひかくてき、ごぜんちゅうにみられるこうどうなのでぜひたしかめてみてください。

どこにいるの?

しろててながざるのいるところ シロテテナガザルのいるところ

シロテテナガザル
動物園の地図
拡大してみる
トップへ戻る