コビトマングース

コビトマングース こびとまんぐーす

口コミはこちら

プロフィール

コビトマングースの情報 こびとまんぐーすのじょうほう

大きさ おおきさ

およそ18-28cm

生息地 せいそくち

アフリカ東部や南部

体重 たいじゅう

およそ210-350kg

食べ物 たべもの

昆虫、ヘビやトカゲ、小動物や鳥の卵など

特徴 とくちょう

学名:Helogale parvula
分類:食肉目 マングース科
コビトマングースは体の毛が灰褐色や暗褐色、赤褐色などです。体は細長くて手足は短いのが特徴です。尾はふさふさとしており、耳は丸くて大きいのも特徴です。

口コミ情報

口コミ投稿

にょすけさんの口コミ 

  • かわいい
    5.0
  • かっこいい
    3.0
  • きれい
    4.0
  • 写真映えする
    3.0
  • また会いたい
    5.0

横から見る姿が非常に愛らしいコビトマングース。ペットにして持って帰りたいくらい可愛いです。足はもちろん短くてかわいかったのですが、思って...

続きを読む

マイパンさんの口コミ 

  • かわいい
    5.0
  • かっこいい
    2.0
  • きれい
    4.0
  • 写真映えする
    4.0
  • また会いたい
    4.0

コビトマングースは上野動物園の西エリアの小動物が集まる施設にいます。数匹のコビトマングースが寄り添って生活しているように見えて、凄く可愛...

続きを読む

きのこさんの口コミ 

  • かわいい
    5.0
  • かっこいい
    3.0
  • きれい
    3.0
  • 写真映えする
    3.0
  • また会いたい
    5.0

前に見たときは野菜のような食事を食べていて、蛇と戦うマングースとはイメージが違うとがっかりしていたこどもでしたが、今回は小さい魚かお肉の...

続きを読む

口コミ一覧を見る

ごはんを待つコビトマングース2匹

木が生い茂っていないところ!

マングースの仲間達の多くがアジアやアフリカなどに広く生息しています。
しかしコビトマングースはエチオピアやソマリア、ケニア、モザンビーク、アンゴラ、ザンビア、コンゴなどのアフリカ大陸に住み、サバンナや木々がまばらな地域に暮らしています。標高が高い地域でも暮らしています。

水をのむコビトマングース

僕たちはとっても賢いんだよ!

群れは12~15頭くらいで、かなり広い範囲を縄張りにして、その中を移動して暮らしています。
コビトマングースは頭がとても良く、エサとなる卵を見つけると後ろ足の間から、卵を投げて岩などにぶつけて割ることでも知られています。普段は昆虫や小動物などの肉食ですが、たまには果実なども食べます。

どこにいるの?

こびとまんぐーすのいるところ コビトマングースのいるところ

コビトマングース
動物園の地図
拡大してみる
トップへ戻る