ワシ・タカ

ワシ・タカ わし・たか

口コミはこちら

プロフィール

オオワシの写真
オオワシ おおわし

学名:Haliaeetus pelagicus
分類:鳥綱 タカ目 タカ科 オジロワシ属
大きさ:およそ100cm  体重:およそ6-9kg
食べ物:魚、水鳥、小動物など
生息地:中国、朝鮮、日本、ロシア東部など

特徴 とくちょう

オオワシは全身が黒っぽい茶色ですが、翼の前と尾、足の毛が白色です。遠くからでもこの白い色はとっても目立ちます。

ダルマワシの写真
ダルマワシ だるまわし

学名:Terathopius ecaudatus
分類:鳥綱 タカ目 タカ科
大きさ:およそ55-70cm  体重:およそ8kg
食べ物:哺乳類や爬虫類、大きな昆虫など
生息地:アフリカ大陸の南

特徴 とくちょう

ダルマワシは低い木が生えている土地や林、サバンナなどで暮らしています。ワシの種類の中でもとてもカラフルな色をしています。飛ぶことが得意で、1日の半分を飛んで過ごしています。

モモアカノスリの写真
モモアカノスリ ももあかのすり

学名:Parabuteo unicinctus
分類:鳥綱 タカ目 タカ科
大きさ:およそ46-76cm  体重:およそ7-10kg
食べ物:小鳥、哺乳類、大きな昆虫など
生息地:アメリカ南部、アルゼンチンなど

特徴 とくちょう

人里離れた林や砂漠地帯などに生息しています。
場所によってはマングローブが生えた湿地にも暮らしています。

クマタカの写真
クマタカ くまたか

学名:Nisaetus nipalensis
分類:鳥綱 タカ目 タカ科 クマタカ属
大きさ:およそ80cm  体重:およそ5-9kg
食べ物:森林の小動物など
生息地:ユーラシア大陸南東部、インドネシア、スリランカ、台湾

特徴 とくちょう

北海道から九州に生息しており、森の王者とも呼ばれています。高い木の上に木の枝を、組み合わせて円形の巣をつくります。

口コミ情報

口コミ投稿

2017/08/31

目立つワシ

ほしりんごさんの口コミ 

  • かわいい
    3.0
  • かっこいい
    5.0
  • きれい
    3.0
  • 写真映えする
    5.0
  • また会いたい
    3.0

いろんなワシがいて何気なく見ていましたが、羽の一部分が白くて、オオワシはとても目立っていました。 天然記念物ということで貴重なワシですね...

続きを読む

おかたさんの口コミ 

  • かわいい
    4.0
  • かっこいい
    5.0
  • きれい
    4.0
  • 写真映えする
    5.0
  • また会いたい
    5.0

くちばしが黄色くて、羽の一部が白く、とても目立つワシでした。羽の白い部分がとてもきれいで、うっとりと見てしまいました。2匹いたのですが、喧...

続きを読む

きのこさんの口コミ 

  • かわいい
    5.0
  • かっこいい
    4.0
  • きれい
    5.0
  • 写真映えする
    5.0
  • また会いたい
    5.0

ワシやタカがいる檻とは別に、弁天門の近くの蓮池の所にオオワシがいます。池なので柵はありますが、檻もネットもない所にいるので、よく逃げない...

続きを読む

口コミ一覧を見る

まっすぐこちらをみつめるオオワシ

オオワシは冬に日本にくるよ!

オオワシは極東だけに暮らす、貴重なワシです。
カラフトやオホーツクなどの海岸、カムチャッカで家族を増やしています。日本には冬にやってきます。
オオワシの翼は分厚く、幅も広いので、日本のイヌワシについで大きいワシとされています。

獲物をみつめるオオワシ

珍しい生き物なの!

オオワシは暮らしていた場所が少なくなったり、狩りで捕れる獲物が少なくなったりして生息数が減りました。
日本では1970年に国の天然記念物になり、1993年には希少野生生物に指定されています。

どこにいるの?

わし・たかのいるところ ワシ・タカのいるところ

ワシ・タカ
動物園の地図
拡大してみる
トップへ戻る