ワニ

ワニ わに

プロフィール

ニシアフリカコガタワニの写真
ニシアフリカコガタワニ にしあふりかこがたわに

大きさ:およそ150-220cm  体 重:およそ18-45kg
食べ物:サカナやカエル、こうかくるいなど
生息地:にしアフリカ、ちゅうおうアフリカ

特徴 とくちょう

ぬまちやためいけなどにすむ、1ばん小さいワニです。ニシアフリカコビトワニともよばれています。ワニのなかまとしては、あたまがちいさくてみじかいのがとくちょうです。

マレーガビアルの写真
マレーガビアル まれーがびある

大きさ:およそ400-550cm   体 重:およそ30-60kg
食べ物:サカナ、小がたのほにゅうるいなど
生息地:インドネシア、マレーシア

特徴 とくちょう

マレーガビアルのひふはこいかっしょくをしています。目のいろは、きいろいのが大きいとくちょうで、このようないろの目をもつワニはほかにはいません。

イリエワニの写真
イリエワニ いりえわに

大きさ:およそ5m    体 重:およそ450kg 
食べ物:サカナ、りょうせいるい、トリ、ほにゅうるい、こうかくるいなど
生息地:インドなんとうぶなどのアジアたいりく

特徴 とくちょう

主にいりえやさんかくすなどの林にすんでいます。そのためイリエワニとよばれています。
かいすいにもつよいので、かいりゅうにのっておきあいにでて、べつのしまなどにいどうすることもあります。こうげきてきなワニです。

周りの様子をうかがうニシアフリカコガタワニ

いろいろ食べるよ!

ニシアフリカコガタワニは、小がたのワニですが、まれに2メートルいじょうになることもあります。森林のみずべにくらして、こうかくるいや貝、さかな、こんちゅう、はちゅうるい、小どうぶつなどをたべます。まれにくだものもたべることがあります。

正面を向くニシアフリカコガタワニ

働きもののお母さん!

ニシアフリカコガタワニがかぞくをふやすときは、土のうえにつかのようなかたちのすをつくります。その上にたまごを20こほどうみます。
そのあとはメスがすをまもり、たまごからこどものワニが生まれたあとも子どものワニのめんどうをメスがみます。

どこにいるの?

わにのいるところ ワニのいるところ

ワニ
動物園の地図
拡大してみる
トップへ戻る