コビトカバ

コビトカバ こびとかば

動物の動画

  • 泳いでいる動画 およいでいるどうが

    コビトカバが泳いでいる動画
  • プールに入る動画 ぷーるにはいるどうが

    コビトカバがプールに入る動画
  • 遊んでいる動画 あそんでいるどうが

    コビトカバが遊んでいる動画
  • プールに入る動画 ぷーるにはいるどうが

    コビトカバがプールに入る動画

プロフィール

コビトカバの情報 こびとかばのじょうほう

大きさ おおきさ

およそ150~180cm

生息地 せいそくち

アフリカのにし、リベリアやギニアなど

体重 たいじゅう

およそ180~275kg

食べ物 たべもの

草、ちかけい、木のは(おちばも)など

特徴 とくちょう

ふつうのカバの3分の1しか大きさがありません。ふつうのカバが大きいのでかりのたいしょうにされないのですが、コビトカバはすがたはにていますが小さいのでかりにあうことがおおいといわれています。
ショウヘイの写真
ショウヘイ しょうへい
オス おす

1990年11月19日うまれ
1991年12月2日あいちけんのひがしやまどうぶつえんよりらいえん

特徴 とくちょう

ノドとおなかのピンクがめじるし。
モミジとナツメのお父さんです。

エボニーの写真
エボニー えぼにー
メス めす

1989年12月1日うまれ
1993年3月8日アメリカのセントルイスどうぶつえんよりらいえん

特徴 とくちょう

おだやかでマイペースなせいかくのもちぬし。
おおくの子どもをそだてあげたりっぱなお母さんです。

モミジの写真
モミジ もみじ
メス めす

2003年11月20日うえのどうぶつえんうまれ

特徴 とくちょう

11月うまれなので「モミジ」という名前がつけられました。
お父さんがショウヘイ、お母さんがエボニーです。

ナツメの写真
ナツメ なつめ
メス めす

2011年6月22日うえのどうぶつえんうまれ

特徴 とくちょう

お父さんがショウヘイ、お母さんがエボニーです。
まだまだあまえんぼうなおんなのこです。

寝そべるコビトカバ

あんまり水浴あびはしないんだ!

コビトカバはミニカバともよばれます。ていち(ひくいばしょのこと)や森や林、ぬまなどにすんでいます。やこうせい(よるこうどうすること)で、ひとりでこうどうしますが、かぞくでせいかつすることもあります。
ひふはかんそうによわいのですが、コビトカバがすんでいるばしょは、しつどがたかいのでふつうのカバとはちがいりくでくらすほうがおおいようです。ただし水の中でもじょうずにかつどうすることができます。なつは水あそびをしているすがたをよく見かけます。

口を大きくあけるコビトカバ

しょくぶつがすきだよ!

たべものは、しょくぶつがおおく、草やくき、木のはやくだものなどを食べます。
あたまもかおもまるまるとしていて、あたまがひくくまえのめりになっていますが、これは森の中で食べものを食べやすいようになっているようです。

おしりをむけたらちゅうい!

ふつうのカバとはちがい、コビトカバはかぞくいがいでむれをつくりません。それぞれがなわばりをもってせいかつをしています。
そのなわばりのかんりのために、しっぽでフンをまきちらかしてマーキング(めじるし)しています。 コビトカバの様子がおかしいときはちゅういがひつようです。

3だいちんじゅうの中の1ぴき!

コビトカバはジャイアントパンダとオカピとならんで、3だいちんじゅう(とてもめずらしい生きもの)と言われています。
アフリカのにし、リベリアやギニアなどでせいかつをしていて、ふつうのカバとくらべると大きさは3分に1、たいじゅうは10分の1くらいしかなくて、せかいでいちばん小さいカバです。

どこにいるの?

こびとかばのいるところ コビトカバのいるところ

コビトカバ
動物園の地図
拡大してみる
トップへ戻る