上野動物園の入場券がおトクに♪ WEBかららくらくチケットGET!
シセンレッサーパンダ

シセンレッサーパンダ しせんれっさーぱんだ

口コミはこちら

プロフィール

シセンレッサーパンダの情報 しせんれっさーぱんだのじょうほう

大きさ おおきさ

およそ60cm

生息地 せいそくち

インド北東部、中国、ネパールなど

体重 たいじゅう

およそ4-7kg

食べ物 たべもの

果実、竹、昆虫、小動物など

特徴 とくちょう

学名:Ailurus fulgens
分類:食肉目 レッサーパンダ科 レッサーパンダ属
栗色の体毛をもち、尾にはリング状の縞模様をしています。親指に突起があるので、物をうまく掴むことができます。夜行性で、基本的には一匹で生活します。また木登りがうまく昼間は木の上で寝ています。毎年5~7月頃に出産します。

口コミ情報

口コミ投稿

motoさんの口コミ 

  • かわいい
    5.0
  • かっこいい
    3.0
  • きれい
    3.0
  • 写真映えする
    4.0
  • また会いたい
    5.0

以前はイソップ橋の下側に園舎があり イソップ橋を渡りながら見ることが多かったレッサーパンダですが新しくできた子ども動物園すてっぷに移動に...

続きを読む

投稿者さんの口コミ 

  • かわいい
    1.0
  • かっこいい
    1.0
  • きれい
    1.0
  • 写真映えする
    1.0
  • また会いたい
    5.0

ジャイアントパンダより好きな人も多いんじゃないかと思う、こちらのシセンレッサーパンダ。以前はイソップ橋の近くに展示されていましたが、今は...

続きを読む

2017/08/26

早く見たい!

投稿者さんの口コミ 

  • かわいい
    1.0
  • かっこいい
    1.0
  • きれい
    1.0
  • 写真映えする
    1.0
  • また会いたい
    5.0

シセンレッサーパンダは、2017年7月にこども動物園がオープンするまではイソップ橋近くに展示されていましたが、見当たりませんでした。近くにいた...

続きを読む

口コミ一覧を見る

からだをなめるシセンレッサーパンダ

いろいろ食べる雑食だよ!

シセンレッサーパンダは雑食性ですが、孟宗竹(竹の一種)の筍や柔らかい葉っぱが好物です。他にはドングリ、キノコ、木の根、また、ごくたまに小動物や鳥、卵を食べることもあります。動物園にいるシセンレッサーパンダは果実(リンゴ、オレンジ、バナナ)、野菜(ニンジン・サツマイモ)、牛乳、竹などを食べています。

木登りをするシセンレッサーパンダ

動物園には仲間がいっぱい!

レッサーパンダは日本動物園水族館協会では、アライグマ科に分けられています。ネパールレッサーパンダとシセンレッサーパンダの2種類いますが、日本にいるレッサーパンダはほとんどシセンレッサーパンダです。また中国でも絶滅の危機にあり、世界中でもだいたい800頭しか飼育されていません。

どこにいるの?

しせんれっさーぱんだのいるところ シセンレッサーパンダのいるところ

シセンレッサーパンダ
動物園の地図
拡大してみる
トップへ戻る